怪奇現象?!

こんにちわ、成都地所の賃貸担当なかぐきです。

先日とあるアパートでテレビが映らなくなった!共用部分の電気が消えない!水が出ない!と入居者様から連絡がありました。
ひとつの建物で同時にこれらのことが起こるなんて><お、おばけ?!

どれも何が原因なのか最初はわかりませんでしたが、じつはこれらには共通点があったのです!
わかりますか!?

実はどれも共用部の電気が関係しています。
テレビが映らなくなったのは各部屋へテレビの電波を供給するためのブースターが電気を必要としているからです。
また、水が出なくなってしまったのは、各世帯に水を送り出すポンプが電気を必要としているからです。
そして共用部の電気が消えなくなったというのは、蓄電池式の非常用照明が電気の供給がなくなり、蓄電池(バッテリー)に切り替わってしまったので壁のスイッチでは付けたり消したりが出来なくなってしまったからなんです。

原因がわかるとなんだかそれだけで一安心しました^^;が、根本の原因である漏電ブレーカーが作動しないよう対策を講じなければ、という新たな課題が出てきたわけで^^;

兎にも角にもそちらを大至急改善しなくては、ですね^o^!
そんなこんなで今日はこのへんで!ごきげんよう☆

2017年2月13日

エリアから探す

保証人・連絡人が誰にも頼めない!とお困りの入居希望者様

ページトップへ